摂楠流TOPへ

第二期 摂楠一燈塾 開講

CIMG6332  CIMG6334 摂楠一燈塾の第二期が開講した。四回コースには10名、一回コースには12名の申込み

を受けたもので、22名が揃い合同の開講式から始まった。挨拶代わりに、一言のみ

自己紹介して頂き、一回コース受講者は独吟、四回コース受講者は男性合吟、女性合吟

して頂き力強く開講した。

CIMG6337CIMG6336CIMG6338CIMG6342CIMG6343

本年度は一年目の反省で質疑応答など双方向からの積極的発言を促すことを意識した取組 みにしたが、多少はそのようになった。また、一日コース受講者の感想から詰め込みにな らないように、ポイントに絞っての講義を心掛けたが、講師陣はついつい力が入って、こ れも伝えてあげねばと熱が入り、絞り込みはあまり出来なかったように思う。理解が進む 方には有意義であったろうし、初めて聞くことが多かった人は戸惑ったかも知れない。 相変わらず、一日コース受講者向けの講習の在り方が難しいという課題を残したが、 本年度も熱気ある一燈塾の開講が出来ました。 (記 藤原摂鵬)  
主催単位会名: 
行事・大会名: 
日付: 令和元年9月19日(土)
開催場所: せつなん会館二階ホール
開始時間 例)AM:〇〇~: 10時30分〜16時40分
メッセージ: 

第二期 摂楠一燈塾 開講